快適な生活環境には、自然物と人工物の共存が大切だと、我々は考えます。
日常生活に利便性のみを追い求めて都市の整備を進めていれば、次第に身近な自然は乏しくなっていきます。
環境の整備なく在りのままに生活を送っていれば、それが周囲の自然を脅かすこともあるでしょう。
一建テックは、今ある自然を大切にしつつ、またあるときは整備し或いは整備された空間に改めて自然を配置し、人口と自然が調和するように心掛けて、地元横浜の整備事業を行っています。
施行例等
関連リンク
横浜南法人会港南区工業会横浜青年経営者会
ページのトップへ